1. ホーム
  2. 銀行・消費者金融以外
  3. ≫ろうきん(労働金庫)のカードローン

ろうきん(労働金庫)のカードローン

労働金庫借りる

全国のろうきん(労働金庫と営業エリア)
  • 北海道ろうきん
  • 東北ろうきん(青森、岩手、宮城、山形、秋田、福島)
  • 中央ろうきん(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、東京、山梨)
  • 新潟ろうきん
  • 長野ろうきん
  • 静岡ろうきん
  • 北陸ろうきん(富山、石川、福井)
  • 東海ろうきん(愛知、岐阜、三重)
  • 近畿ろうきん(滋賀、京都、兵庫、大阪、奈良、和歌山)
  • 中国ろうきん(鳥取、島根、広島、山口、岡山)
  • 四国ろうきん(愛媛、香川、徳島、香川)
  • 九州ろうきん(福岡、大分、佐賀、長崎、宮崎、熊本、鹿児島)
  • 沖縄ろうきん
ろうきん(労働金庫)とは全国に13支店あり、居住または勤務しているエリアによって利用できる支店が決まります。

ろうきんは労働組合や生協などが会員となって出資をした、金融機関です。

各ろうきんには、「マイプラン」というカードローン商品(金利等は違います)があります。マイプランだけのろうきんもあれば、マイプラン以外のカードローン商品を扱っているところもあります。

ろうきんカードローン一番の特長は、低金利でお金を借りることです。例えば、東海ろうきんマイプランの金利は3.900%~8.150%と低くなっています。特に上限金利が一桁となっていて非常に低い設定です。

未成年(18歳以上)は大手消費者金融や銀行カードローンは利用できませんが、ろうきんは一定の条件を満たせば借りることができます。

説明した通りろうきんは、労働組合や生協等が出資してできているため、会員だとより低く借りれることがあります。東海ろうきんマイプランは、一般勤労者は5.550%~8.550ですが、生協組合員等は3.900%%~8.150%になっています。

ただデメリットとして、融資までに時間がかかったり、低金利であるぶん審査は厳しいくなっています。ろうきんカードローンは、急いでいる人には不向きで、急いでないが低金利のカードローンで借換したい人にとってはメリットがある商品になっています。

ろうきん(労働金庫)カードローンの特長

・低金利
・未成年でも利用できる(親の同意必要)
・会員組合員や生協組合員は金利が低い
・融資までに時間がかかる
・審査が厳しめ

東海ろうきんカードローン「マイプラン」

申込みいただける方 東海ろうきんの会員組合員または愛知・岐阜・三重に在住または在勤で下記条件を満たす方
①満18歳以上65歳未満(未成年は親の同意が必要)
②定期収入がある
③保証機関が定める保証基準を満たしている
限度額 10万円~500万円(10万円単位)
300万円超は勤続5年以上または前年度税込み年収500万円以上の会員組合員
借入利率 3.900%~8.150%(会員組合員・生協組合員)
5.550%~8.550%(一般勤労者)
※2018年1月現在
遅延利率 14.5%
使い道 原則自由(事業性は不可)
保証人・担保 不要

東海ろうきんカードローン(Web完結型)の特長

契約はWebで完結 契約書類記入の必要なし
返済は自動引き落とし
限度額,利用額に関係なく金利は一律
主婦(夫)・パート・アルバイトでも利用可
マイプランとは別商品ですが、東海ろうきんの口座を持っていれば、契約をweb上で完結できるカードローンがあります。webで契約できるため、契約書類の郵送、来店する必要がありません。ただし審査に通ればローンカードは郵送されます。

そして毎月の返済は東海ろうきんの預金口座から自動引き落としですとなります。引き落とし日は毎月8日(休みの場合は翌営業日)となっていて、返済額は、限度額10万円30万円50万円→1万円、限度額100万円→2万円です。返済に余裕のある方は、ローンカード等を利用して追加返済をして、早く完済できるようにしましょう。

金利は7.7%と低金利で借りることができます。限度額10万円と低い場合でも7.7%が適用されます。ちなみに10万円の1ケ月の利息は632円となります。

そして収入が決して多いと言えない、アルバイトやパートの人も、安定した収入があれば申込することができます。web完結型は未成年の申込はすることができません。

申込みいただける方 東海ろうきんの会員組合員または愛知・岐阜・三重に在住または在勤で下記条件を満たす方
①満20以上65歳未満
②定期収入がある
③保証機関が定める保証基準を満たしている
限度額 10万円・30万円・50万円・100万円
借入利率 7.7%
※2018年1月現在
遅延利率 14.5%
審査結果 メールに即日回答
※営業日当日12時までにeネット支店にデータが到着した場合
使い道 原則自由(事業性は不可)
毎月の返済日 8日

ろうきん(労働金庫)カードローンの金利を下げる方法

銀行カードローンは限度額が大きくなるにつれて、金利は下がっていきます。

ろうきんカードローンの金利は限度額によって変わりません。

金利の引き下げ項目に該当している分だけ金利を下げることができます。例えば一つも該当しなければ上限金利での取引となります。

ろうきんかカードローンの上限金利は銀行カードローンと比較しても低くなっています。ただ大きな限度額を利用すると銀行カードローンは、下限金利が適用されるため、金利が低くなります。

中央ろうきんカードローン(マイプラン)の引き下げ項目

引き下げ項目引き下げ幅
有担保ローン・金庫扱い住宅金融支援機構融資の契約0.60%
給与振込に指定1.50%
一般財形・エース預金の契約0.30%
財形年金・財形住宅・年金受取エース預金契約0.60%
年金受取指定1.50%
インターネットバンキング契約0.60%
Web通帳(無通帳型かつステートメント不発行型)契約0.60%
公共料金自動引落契約2種目以上の契約0.30%
ろうきんUCカードの契約0.30%
若年者(30歳未満)0.60%
最大下げ幅3.20%

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。