1. ホーム
  2. お金借りる知識
  3. ≫カードローンは誰でも借りれる?

カードローンは誰でも借りれる?

カードローン審査
消費者金融や銀行からお金を借りるには一定の条件があり、誰でも借りることができるわけではありません。

申込条件はカードローンごとでに違いはありますが、銀行と消費者金融で大きな違いがあるわけではありません。

カードローンの申込条件

カードローン 申込条件
アコム ・20歳以上
・安定した収入と返済能力がある人
プロミス ・20歳~69歳
・安定した収入がある人
モビット ・満20歳~69歳
・安定した収入がある人
三井住友銀行カードローン ・満20歳以上満69歳以下
・原則安定した収入がある人
・保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス)の保証が受けられる人
三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
・満20歳以上65歳未満
・安定した収入がある人
・保証会社(アコム)の保証が受けられる人
オリックス銀行カードローン ・満20歳以上69歳未満
・安定した収入がある人
・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる人

お金を借りるには必ず審査があります

上記の申込条件を満たせばいいだけではありません。お金を借りるための審査に通過して初めて借りることができます。

審査でチェックされることが信用情報と属性となります。

審査基準は違いますが、銀行カードローンも消費者金融も必ず審査は行われます。一般的には銀行カードローンの審査の方が厳しいと言われています。

審査が無くお金を貸してくれると謳っている所は、闇金と考えられるため利用するのは絶対に控えましょう。

お金を借りるには安定した収入が必要?

カードローンからお金を借りると、一括返済できなければ分割返済(返済額はカードローンによって相違)をしていくことになります。

毎月安定した収入がなければ、完済するまでに返済を続けていくことができないため、全てのカードローンで安定した収入が求められます。

お金を借りるためには、毎月貰っている収入の金額も大事ですが、安定していて完済まで返済できる収入があることが大事です。

カードローンによっては、年収が何百万円以上必要となっていることがあります。

専業主婦は銀行カードローンがおすすめ

専業主婦(夫)には、働いていないため、本人には収入がありません。

原則本人に安定した収入が無いと借入はできませんが、専業主婦(夫)は配偶者に安定した収入があれば問題ありません。

例えば、無職の人が親の収入で申込しても、お金を借りることはできません。

そして専業主婦(夫)が借入できるのは、全てではありませんが、銀行カードローンとなります。借りられる金額は少額(50万円以下)となっています。

大手の消費者金融では専業主婦(夫)への貸付は行っていません。

未成年はお金を借りれる?

ほとんどのカードローンで未成年は、お金を借りることはできません。

中小の消費者金融の中には、学生ローンで未成年でも借りれるところもあります。

基本的に未成年は、単独で契約することができず、親権者(親)の同意が必要となります。

20歳以上であれば、学生でも安定した収入があれば借りることはできます。

学生とはいえ成人となれば、返済責任が出るため、安易にお金を借りることは辞めましょう。

未成年でも借りれるアイシーローンとは?

未成年でも借りれるカードローンとしてアイシー企画株式会社(登録番号:東京都知事(12)第00689号 日本貸金業協会会員第000942号)のアイシーローンという商品があります。

首都圏在住または在学をしている必要はありますが、安定した収入があれば、未成年の学生でも申込することができます。

在学中に完済する必要は無く、社会人になっても利用することができます。

2018/1現在キャンペーンとして、初めての利用で融資から30日間無利息となります。さらに友達を紹介すると、紹介人数1人につき金利が1%下がります。

融資額 1万円~50万円
借入利率 10.0%~20.0%(実質年率)
必要書類 学生証(必須)免許証 保険証(必須)
アルバイト明細または振込記載の通帳
※親の同意書不要
申込みいただける方 首都圏在住、在学の安定した収入のある18歳以上の学生
※高校生、予備校生は不可
担保・保証人 原則不要

アイシーローンのHPはこちら⇒

収入が年金の高齢者はお金を借りれない?

多くのカードローンの利用できる年齢の上限は60代後半(66歳~69歳)になっています。

現在(2018/1月)年金が貰える年齢は65歳からとなっており、年金が安定した収入と判断されれば、カードローンからお金を借りることができます。

ただ年金は2ヶ月に1回しか支給されないため、安定した収入と判断するのは難しいようです。つまり収入が年金のみだと、カードローンの審査は通りにくいようです。

年金以外の収入(アルバイト収入、家賃収入)があれば、審査に通る可能性は高くなります。65歳で借りれた場合は、年齢の上限までに完済する必要はなく、上限になれば追加融資が借りれなくなります。

独立行政法人福祉医療機構(WAM)であれば、年金を担保にしてお金を借りることができます。年金しか無くてお金が必要な人は利用してもいいんじゃないでしょうか?

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。